FC2ブログ


ポチッとお願いします!⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ いつでも里親募集中 ペットのおうちネコジルシ猫の里親募集のページ

バリですごした時間(後半)

観光業が盛んな国ですのでお洒落なレストランが多く、値段も観光客相手にしてはリーズナブルです。地元の人の食堂(ワルン)ですと1食150-300円でいけるらしいですが、胃腸が弱いのでそこはパスしました。

190324068.jpg

観光客相手のお店だと一皿600円くらい。お酒は日本と変わらず700円くらい。

181207038_20190325213227d32.jpg

スーパーで買うと、バリ国産のビンタンビール500mlで220円位ですが、店ごとに価格に上下がありました。

190326016.jpg

バリの犬は放し飼いが多く、昼も夜の自由に散歩しています。この子は首輪が付いているので飼い犬のようです。狂犬病ワクチンは国が打っているとのことですが、全員しているのかわかりませんので触らない触らない。

190318042_20190325215928ad5.jpg

チャトラの男の子、アタ製のカゴに入ってスヤスヤ気持ちよさそう!お店の看板猫なのかしら。猫も自由に暮らしています。

190318035_20190325215929496.jpg

手術してもらうんだよ。

190326060.jpg

スーパーで見かけたキャットフード。日本ネスレのほぼ青色フリスキーとはかなり違うデザインですね

190318032.jpg

どうみてもカルカンですが、海外ではwhiskasというブランドで展開しているようです。

190326061.jpg

大好きなバリニーズマッサージ、日本に比べてかなり安いです。街スパですと700円くらいで1時間のリラクゼーション。これなら毎日通いたい!ただ設備は簡素ですし、女子的には花や音楽、ハーブの香りにひかれてしまいます。

190324073.jpg

美しいホテル等には有名どころの高級サロンが有りますが、街スパでも十分に綺麗で腕のいいお店が有ります。ここはトリップアドバイザーで調べて行ってきました。つたない英語でも通じますので予約がお勧めです。

190324072.jpg

電車がないので移動は車かバイクか自転車。3人乗りは普通ですし、普通に小学生くらいの子もバイクを運転していました。移動はタクシー(ブルーバードタクシーがお勧め、他はメーターが有りません)、カーチャーター、バスが安全です。

190324075_20190326160344d1b.jpg

シンガポール航空で行きましたので、帰りの便を早めてお昼からシンガポール観光をしてきました。

190326007.jpg

シンガポール発は夜中ですので、それまでランドマークが勢ぞろいのマリーナシティ観光に出かけました。ふむふむ、これが屋上にプールのある有名なホテルですね~。

190326006.jpg

不思議なツリーをつなぐつり橋はスリル満点。床は金網だし、風が吹くと結構怖いです

190326008.jpg

暗くなりだすとライトアップが綺麗です。

190326009.jpg

音楽にのってツリーが一斉に光りだします。近未来?SF?不思議な公園でした。

190326011.jpg

マーライオンも見たし、そろそろ空港に戻ります。

190326003.jpg

無事に帰って来ました。去年は4/1に愛護センターから子猫がやってきました。今年はいつごろ連絡があるかしら?ワクワク、ドキドキしています。

190326010.jpg

次回から猫ブログに戻りまーす。

旅行はしばらくお預け!!ぽちっとお願いにゃ⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

バリですごした時間(前半)

乳のみ猫がまだこない、保護猫は茶トラ君だけなのでブログネタに大好きなバリのお話をちょっと書かせてください。前はホテルの話で途切れてしまったので今回はバリでの過ごし方について。

一年を通して暖かいのですが海はサーフィンのメッカになるくらいで波があり、海で泳いでいる人は少なく、みんなビーチベットでのんびりと日光浴しています。

190325051.jpg

プールつきのレストランでお酒と音楽を聞きながら過ごすのがお洒落な過ごし方とのことでビーチクラブに行ってきました。昼間からビール飲んで、海を見てまったりでした。夜はDJがノリノリのお店です。

190318031.jpg

椰子の木にくくりつけられたリアルハイジになれる巨大ブランコはいかがでしょう。アルプスハイジの歌(らっららっらららら~♪)歌うのは日本人だけ?

190324020.jpg

係りの方が毎回思いっきり押してくれるので空高く舞い上がれます。これ、すごく楽しいですよ!最後は皆で抑えてくれるのでご安心を。

190325040.png

滝はパワースポットとして観光に来る方が多いです。滝にあたっても泳いでも自由ですが、水飛沫がすごく(滝壺だからあたりまえ)着替えがないので見学だけにしました。オーストラリアの方多し。

190318040.jpg

少し足を伸ばしてダイビングをしてきました。隣の島にボートで向かう事1時間。マンタや海亀に出会えましたが、狙っていた大きなブラックマンタはお留守でした。ここはマンボウでも有名です。ただしマンボウの時期は水温が18度に下がります。寒いのは無理無理無理!

190324061.jpg

190324062.jpg

ダイビングショップの飼い猫に癒されます。とってもいい子でした。

1903180345.jpg

動物に会いたくなったらバリサファリを強力推薦いたします。お子様がいたらなおオススメです。動物とのふれあいが堪能できます。いろんコースが有りますが、「ライノコース」で回ると送迎から30分の象乗り体験 ショーでの最前列特等席確保 動物とくっついて記念撮影(オラウータンと象にしました) Tシャツお土産などもコミコミです。高いけどお勧めです。

190324071.jpg

レストランの外にはライオンがうろうろのライオンレストラン。暑いのでビールは昼でもテッパンです。クーラーにほっとします。コースにランチバイキングもはいっています。

190324070.jpg

オオトカゲのコモドドラゴン。本物初めて見ました。うーん、凶暴そうだわ。近寄りたくない。夜のナイトサファリも面白いそうです。

190325020.jpg

バリといったら外せないケチャダンス。松明が燃えるステージで、上半身裸の男達の「チャッチャッ」という掛け声と共に、伝統物語が進行します。今回は物語をおさらいしてから見たので内容がとてもよく判りました。

190318039.jpg

バリは基本「椰子の木より高い建物は建ててはいけない」そうですが、バリ空港から遥か遠くに見える謎の建物は何だろう?と近くによって見ると

190318043.jpg

大きな公園に行き着きました。あちこちに巨大な像が有ります 公園内の移動にはバスやレンタルセグウェイ、自転車などがお勧めです。歩くとハードに暑いんです。

190318044.jpg

展望スペースが9月にオープンする予定ですが、ガイドさん曰く「多分遅れるでしょう、バリタイムですから」。

190318049.jpg

海に沈む夕日を見ながらシーサイドBBQは絶品。好きなものを選んで焼いてもらうので、分量もお好み次第です。海老が美味しかったです。

190318038.jpg

音楽隊もやってきます。日本人を見ると「スキヤキ」を歌うのがお約束。アバとマイケルジャクソンをリクエストしたら「ダンシングクイーン」と、なぜか「涙そうそう」を歌ってくれました。日本語お上手でした。

190318041.jpg

この日は雲に隠れてサンセットが見れませんでした。残念。またいつかリベンジします。

190325001.jpg

後半に続く。

バリ島は素敵!!ぽちっとお願いにゃ⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

さくらねこの夏休み 前編

今年は春前からずーっと子猫がいて仕事も立て込んでいたので、何処にもお出かけできませんでした。このままではいけないと思い切って夏休みをいただきバリ島に行ってきました。

181206018_20181206201251ffd.jpg

ホテルは前から行きたかった「ザ・バレ」をお願いしました  夜着なのでフラフラです。

181206001.jpg

バラ風呂が待っていましたが、気力がなくシャワーだけで今夜はおしまいにしました。。

181206020.jpg

ゆっくり寝かせての札を下げて就寝。

181206021.jpg

朝起きると花びらが半分以上沈んでいました。入っておくべきでした。

181206019.jpg

今回はダイビング無し。お部屋で過ごすことが多い旅です。初のプライベートプールでまったりの休暇です。

181206002.jpg

反対側には「ザ・バレ」の由来の快適な東屋がありました。

181206003.jpg

16歳以上しか泊まれないホテルの為 とても静かです。人にもほとんど会いません。でもほぼ満室とのこと。みんなお篭りリゾートのようです。

181206015.jpg

夜の風景はこんな感じです。

181206005.jpg

階段を上った先にはプールが2つ有りますが、泳いでいる人の姿を見たことがありませんでした。

181206008.jpg

いつもすごく静かです。

181206006.jpg

オーシャンビューではないので海岸まで2分ほどこの車で送ってもらいます。(帰りも迎えに来てくれます)

181206011_20181206200559f6f.jpg

プライベートビーチもありとても綺麗ですが、遠浅なので魚はほぼいない状態でした。

181206014.jpg

飼い犬ですが放し飼いの犬が多く、あちこちでうろうろしています。国のお金で狂犬病は打ってもらっているそうですが、野良犬もいるそうですのでちょっとドキドキ。

1812060200.jpg

近くのお店に行くときも車で送ってもらえます。ここはバリコレクションという高い商品が置いてあるお店がいっぱいです。

181206010.jpg

唯一惹かれたのがこのバリ猫ですが、5000円位するので手ぶらで帰ります。帰りがけに、ビールは買って来ました。

181206012.jpg

このホテルで3日過ごし、ウブドの前から泊まりたかったアユン川の渓谷に立つ「ザ ロイヤル ピタマハ」に移動しお世話になります。

181206013.jpg

後半に続きます!!! ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

シンシアの丘見学(前編)

長久手市にある介助犬総合訓練センター「シンシアの丘」の見学に行ってきました。

170228002.jpg

ラブのシンシアは、障がい者の人が補助犬を同伴して施設を利用できるなどの法律を成立に導いた素晴らしいワンちゃんです。残念ながら2004年に他界しました。宝塚駅には市と市民の協力によりシンシアの銅像が建っています。

170228001.jpg

写真の男性は木村さん。結婚2年目のバイク事故で27歳で車椅子生活になり、シンシアを飼い始め、トレーニングを経て介助犬に育て上げました(ざっくりした説明ですいません)
しかし、盲導犬とは違い、どこへ行っても入店拒否、乗車拒否されてしまいました。障がい者をサポートする犬なのに、当時は介助犬の法律がなかったからです。

170228005.jpg

木村さんは講演会で介助犬の必要性を訴え、シンシアと共に国会でデモンストレーションを行いました。いろいろな団体や議員の後押しもあり、2002年5月22日身体障害者補助犬法が成立されました。国会で犬のデモンストレーションって前代未聞だったでしょうね。

170228021.jpg

2009年5月に誕生した介助犬訓練施設シンシアの丘では、介助犬を目指してのワンちゃんたちが訓練に励んでいます。しかし、みごと介助犬として巣立っていくのは1割、9割はキャリアチェンジしてもっと軽い障害の方に付いたり、PR犬になったり、あるいはペットとして飼う方向に持って行ったりするそうです。

170228004.jpg

見学会では最初に介助犬の歴史について映画と説明があり、PR犬が登場して訓練風景を見ることができます。

170228010.jpg

鍵より小さな小銭でも上手に拾って渡す事もができました。

170302005.jpg

靴を脱がせ、靴下を脱がせ、籠に入れる。一連の動作をスムーズに行なっています。

170228012.jpg

声かけはこんな感じの日本語で行っています。介助犬を希望の方にお渡しするときにはオーダーメードで言葉や言い方などを犬に教え込むそうです(言い方も千差万別ですものね) でも動詞は英語を使っていました(STAY、SITというように)

170228013.jpg

1頭訓練するのに1年間、費用は250-300万円!この費用のほとんどは会費や寄付だそうです。

170228015.jpg

ペットボトルを冷蔵庫をあけ、取り出し、扉を閉め持ってくる。いやいや、なんて賢いんでしょう。車椅子の方は職員ですが、赤いシャツの方はボランティアだそうです。

170228022.jpg

こんなにできるのにこの子は介助犬としては不適合なんですよね。厳しいです。

170302003.jpg

足に障害のある方にとって、車椅子やベットから落ちたとき、机の上にある電話に手が届かず、大変困る事もあるでしょう。電話が手元にあると非常に便利ですよね。これはピアノの椅子の上に携帯があるという設定。

170302002.jpg

見学者も机の上に携帯を置いていましたが、会場をチラチラ見渡しながら探してちゃんと持っていきました。携帯を変えてもストラップを憶えているので、探して持ってこれるそうです。

170302004.jpg

障害のある方の日常生活を助けてくれる訓練をつんだワンちゃんですが、とても楽しく嬉しそうにお仕事をしていました。訓練は厳しいのかな。犬はリトリバーしかいないの?愛護センターなどの保護施設の犬を訓練する事はないんですか?希望者が多いともいますが、渡す基準は?地域はどこまでOKなんですか?愛知県だけ?是非後で聞いてみましょう。
とても楽しいデモンストレーションはここで終わり、施設見学に向かいます。長くなりましたので続きは後編へ。そうそう、この施設には猫も3匹走り回っているんですよ。

施設には猫も住んでいます!!!ぽちっとおねがいします!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

台風の影響で、今日もブログはお休みです。

昨日、屋外のインターネット光ケーブルが切れてしまって、本日の15時から高所作業車でケーブルの張替え工事の予定でしたが、台風の影響でキャンセルされてしまいました。今日もブログはお休みになってしまいました。明日はなおりますように!
サクラねこ名古屋
名古屋の飼い主不在の猫たちを応援してます。 健康管理、保護、里親探し、TNRなどを行っています。         お手伝いいただける方、ご飯等ご寄付いただける方は大歓迎です!   下記メールフォームより ご連絡ください!   よろしくお願いします。

サクラねこ名古屋

アビ基金のご案内
 大病や手術が必要な猫に使わせていただく基金です。 保護活動を継続していくと、少し多めのお金を出せば助かる猫に出会います。 ただ、個人ボランティアには限界があり、どうしても躊躇してしまいます。 そのような猫に出会った時に使わせていたく為の基金です。 ご理解ご賛同いただける方は下記口座まで!よろしくお願いいたします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR