ポチッツと!⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ どうぶつ基金 いつでも里親募集中 ペットのおうちネコジルシ猫の里親募集のページ

おめでとう ぐり君 おめでとう ぐら君

三毛のママ猫とシャムっぽいパパの下に生まれた3匹の子猫達。クリームの男の子2匹が里親様の目にとまり、トライアルにお出かけしました。

170810088.jpg

不安そうな子猫を連れ、里親様にお預けしました。

170810061.jpg

お部屋に入っていくと隠れてしまう日が一日ありましたが、徐々に里親様になついてきました。

170810005.jpg

お名前はグリーンアイの男の子が「ぐり君」。ブルーアイの男の子がぐら君。そう、あの「ぐりとぐら」からの命名です。

170810091.jpg

最初に下痢をしましたが、その後は健康にゃんこで、ご飯をモリモリ食べて元気です

170810001.jpg

お追いかけゴッコ、相撲、プロレスゴッコは日々激しさを増しています。

170810002.jpg

カーテンのぼりでテッペン取るのはぐり君。ぐら君はここでやめるいい子なんです。

170810092.jpg

おめでとう ぐり君。おめでとう ぐら君。仲良しの兄弟2匹で家族にしていただけたので、何のストレスも無く幸せに暮らしていけますね。最初お腹を壊した時、里親様はたいそう心配されましたが、食欲も落ちず元気一杯遊びまわり、今では健康そのものです

170810090.jpg

先住猫さんとの顔合わせは済み、今からだんだん仲良くなっていくそうです。また写真を見せてくださいね!みんなで仲良く、素敵なニャン生をすごしてくださいね。

170810004.jpg

 Congratulations!!!!

彼らのママ猫は不妊手術を受けました。綺麗で穏やかなママ猫なので、冬に譲渡できれば良いなと思っています。

去年の寒い時期にエメという子猫にご応募いただきましたが、里親様のお家へは少々距離があり、残念ながらご辞退申し上げたK様。その後「ちゃあちゃん」にご縁があり、家族にされましたが遺伝性の病気で亡くなってしまいました。

170809010_2017081021023831a.jpg

ショックがいえて、その後に家族にされた茶白と茶トラの兄妹さんは、とても可愛い子猫さんですが、穀物アレルギーがあり(すごいわ、現代猫ですよね)、購入されたご飯が使えなくなり、ちゃあちゃんの時に購入されたものと一緒にさくらねこにご寄付をいただきました。

170809011_20170810210236e5f.jpg

「封を開けてしまって、それと消費期限が近くて・・・」とおっしゃって見えましたが全然大丈夫です!子猫たちは大喜びです。まだまだ子猫がおりますので食べさせてあげたいと思います。失礼をしましたのに、ご配慮いただきどうもありがとうございます。

170807060_201708102102458e3.jpg

いただいた缶詰を開けたところ、三毛ママの子猫も、保護された子も「にゃうにゃう~」って言いながら食べておりました♪
「うまうまうま~~い」って言っているんでしょうね!  K様ありがとうございます 本当に感謝いたします。


おめでとう ぐり君、おめでとう ぐら君  ぽちっとおねがいします!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

コメントの投稿

非公開コメント

サクラねこ名古屋
名古屋の飼い主不在の猫たちを応援してます。 健康管理、保護、里親探し、TNRなどを行っています。         お手伝いいただける方、ご飯等ご寄付いただける方は大歓迎です!   ご連絡ください!   よろしくお願いします。

サクラねこ名古屋

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
どうぶつ基金様
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。 名古屋市内のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)から不妊去勢手術費を負担していただいただいています。 公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。
NPO法人Leeloo様
NPO法人Leeloo様より避妊去勢手術代金を継続的に補助していただいております。Leeloo様、ならびにLeeloo様へご寄付いただいた皆様へ心から感謝申しあげます。