ポチッツと!⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ どうぶつ基金 いつでも里親募集中 ペットのおうちネコジルシ猫の里親募集のページ

どうぶつ基金様に感謝です 2

公益財団法人どうぶつ基金さまに5匹分の不妊去勢手術費の助成をいただきました。ありがとうございます。今月2匹目の報告させていただきます。

お父さんの声に「にゃーん」と返事をしてやって来たちゃん。可愛い女の子ですが他の人には慣れてくれないんです。この地域は最初は1匹でしたが最近は7匹になっています。ドンドン増えてしまう前に不妊手術の必要があります。

16041111.jpg

どうぶつ協会様より手術券をいただく前に手術した猫もいますので、残りは3匹です。(どこからかやってきて増えなければ)。他の地域もやりつつなので、一気に減らすことはできませんが、着実に耳カット増えています。

16041112.jpg

ちゃんも妊娠していました。この場所の雌の妊娠猫は4連チャンです。耳カットしてリターンになります。地域猫として可愛がられて車に気をつけて穏やかに暮らしてください。お父さん、メインで猫達のお世話お願いします。

16041113.jpg

膿胸で入院中のプラム、そろそろ2週間になります。胸に入れたチューブで毎日排液していますが、右側からは引けなくなったことと、まわりが荒れてきましたので抜管することのなりました。 

160411010.jpg

処置は痛いし、暴れるでしょうから軽く麻酔をかけて手術。チューブが外れて身軽になりました。傷跡は痛そうですがその内治るでしょう。

160411303.jpg

午前中の手術でしたので夕方には目覚めてお腹をすかしていました。

160411310.jpg

麻酔からはすっかり醒めていて、元気です。痛くないのかしら。今度爪とぎ持ってきてきますね。

160411311.jpg

朝ご飯抜きでしたので、とってもお腹がすいている様子。許可を得てちゅーるを一つあげてみました

16041130.jpg

すごい勢いで食べていきます。「もっともっと!」と言われますが、またお腹がゆるくなってしまうと大変ですからグッと我慢。

160411307.jpg

カラーでなめれなので、背中や頭などカキカキして気を紛らわせます。早く退院したいけど、きっちり治しましょうね。片側からは少量(5ml)の排液が出るのでチューブは外せません。もう少し洗い続ける必要があります。明日からも治療頑張ってね。



4/17(日)は西区えんどうじ商店街で里親会です よろしくお願いします

2016年4月譲渡会チラシ

どうぶつ基金様ありがとうございました!!!ぽちっとおねがいします!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

コメントの投稿

非公開コメント

サクラねこ名古屋
名古屋の飼い主不在の猫たちを応援してます。 健康管理、保護、里親探し、TNRなどを行っています。         お手伝いいただける方、ご飯等ご寄付いただける方は大歓迎です!   ご連絡ください!   よろしくお願いします。

サクラねこ名古屋

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
どうぶつ基金様
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。 名古屋市内のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)から不妊去勢手術費を負担していただいただいています。 公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。
NPO法人Leeloo様
NPO法人Leeloo様より避妊去勢手術代金を継続的に補助していただいております。Leeloo様、ならびにLeeloo様へご寄付いただいた皆様へ心から感謝申しあげます。