ポチッツと!⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ どうぶつ基金 いつでも里親募集中 ペットのおうちネコジルシ猫の里親募集のページ

膿胸のプラム 回復中♪

膿胸で(原因不明)入院治療中の保護猫プラム。避妊手術の後食べなくなり、連日通院、点滴や飲み薬で治療しました。1週間前、急に胸水がたまり呼吸困難で入院。もうだめかとハラハラさせましたが、徐々に元気になってきました。

※膿胸=細菌感染によって胸膜炎が起こり、増加した胸水の中で細菌が増殖してしまっている状態。



マグロ味のチュールをお見舞いに差し出すと喜んで食べてくれます。すごおい、食べてる!綺麗に治りそうな予感。

160405001.jpg

ちょうど治療の時間でしたので見せていただきます。前に見た時はぐったりと寝ている状態で排液も両側で60~70mlほどありましたが、今は合計15mlに減りました。

150405004.jpg

排液の色は、前は膿と血液で濁った赤だったのですが、今は白っぽい薄い膿だけの色になりました。出血してない様子。

160405006.jpg

抗生剤を入れた暖かい生食を片側ずつ入れます。痛くないようで全然平気な顔をしています。

160405007.jpg

内部をよく洗うために身体を廻します。

160405031.jpg

何の抵抗もせず、おとなしく治療させるとは本当にいい子ですよ、プラム。両側をよく洗い、中の液を抜き取って治療はお終いです。

160405032.jpg

出血が続き貧血がひどくなれば輸血の必要があるといわれていましたが、止まっている様子で当面必要無いといわれました。あぁ、よかった!

160405015.jpg

「うちの猫の血液を提供しましょう」とお申し出いただきました猫ちゃんとその飼い主様、感謝いたします。どんなに心強かったか!とりあえず緊急輸血は回避されそうです。本当にありがとうございました!

160405009.jpg

治療の後でお腹が減ったのでしょうか。チュールをもう1本上げましたがもっと食べたそうです。

160405010.jpg

ダメモトでイナバのチャオパウチをあけたらなんと、自分で食べだしました!熱も下がり、炎症が治まり楽になってきたようです。ドンドン食べてね。またお見舞いに来る時に色々な味を持ってくるからね。

160405008.jpg

プラムライムは疥癬から復活した猫なので、一緒に里親会に参加して、2匹とも綺麗になった顔(写真でのビフォーと共に)を見ていただきたかったのですが、プラムはもう少し治療に時間がかかりそうです。今回はライムだけ里親会に参加させていただきます。

160405011.jpg

長い尻尾 青い眼 白い毛のシャムミックスの元気な男の子です。よろしくお願いいたします。

160405050.jpg

次の里親会は4/10(日)西区えんどうじ商店街です ライム、ひかるをエントリーさせていただきます。 

2016年4月譲渡会チラシ

プラム頑張ってね!!!ぽちっとおねがいします!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

コメントの投稿

非公開コメント

サクラねこ名古屋
名古屋の飼い主不在の猫たちを応援してます。 健康管理、保護、里親探し、TNRなどを行っています。         お手伝いいただける方、ご飯等ご寄付いただける方は大歓迎です!   ご連絡ください!   よろしくお願いします。

サクラねこ名古屋

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
どうぶつ基金様
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。 名古屋市内のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)から不妊去勢手術費を負担していただいただいています。 公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。
NPO法人Leeloo様
NPO法人Leeloo様より避妊去勢手術代金を継続的に補助していただいております。Leeloo様、ならびにLeeloo様へご寄付いただいた皆様へ心から感謝申しあげます。