FC2ブログ



ポチッとお願いします!⇒ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
amazon欲しいものリスト いつでも里親募集中 ペットのおうち ネコジルシ猫の里親募集のページ ADOPTION PARKの里親募集のページ

FIP治療闘病日記 コタ君の寛解!

2020年9月末 病院で「肺水腫で開口呼吸 伝染性腹膜炎(FIP)の疑い もう数日の命だろう」と言われたコタ君 
里親様からの相談を受けFIPの治療を始めました。この時は胸水が溜まり、食べられないのでガリガリの体、毛並みもバサバサ、眼の光もぼんやりとして、正直危ないかな、、と思っていました。
ここから3か月にわたる治療と3か月の観察期間が始まりました。

210117002_202104041909122dd.jpg

3か月注射治療の予定でしたが、最初の状態が良くなかったために101日間という長い治療になってしまいました。
今では毛並みもツヤツヤでよく食べる男の子になりました。

210404006.jpg

現在の体重は4キロを超えました。

210404011.jpg

すっかり元気になり、先輩猫のタロー君と仲良く過ごす毎日を送っています。

210404008.jpg

治療終了後、3か月間の観察期間も終わり、最終の血液検査結果を待つ頃になりました。試験発表前のようでドキドキします。

210404007.jpg

血液検査結果が出ました。蛋白分画の山が一つ、a/g比も望ましいとされている0.8以上に大接近、

210404003.jpg

210404002.jpg

そしてFIPの抗体検査が400倍!めちゃ下がっています!

210404001.jpg

治療開始から7か月近くが過ぎ、コタ君は寛解しました。 ドクターから「Congratulations!」とお祝いの言葉をいただきました。

210404010.jpg

去年の夏過ぎには桜の時期を迎えることは不可能と言われていたコタ君は、こんなに元気になりました。

210404013.jpg

長い間、毎日の治療はとても辛かったでしょう。GSによる治療方法は以前のものより格安とはいえ、検査費用もかかってきます。里親様は沢山の費用をかけ、コタ君を救ってくださいました。本当にありがとうございます。
コタ君、FIP卒業おめでとう!これからはやさしい里親様と、お仲間のニャンズと一緒に健康で楽しい毎日を送って下さいね。

210404004.jpg

保護猫でも血統書付きの猫でもかかる不治の病と言われていた伝染性腹膜炎(FIP)。さくらねこ名古屋も何匹もの猫をFIPで亡くしましたが、ほんの最近ですが治る病気になってきました。愛猫のFIPで悩まれている飼い主様、ご相談ください。
そして一日でも早く治療をスタートしてあげてください。

Congratulations!

コタ君卒業おめでとう!!!ぽちっとお願いにゃ⇒ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ amazon欲しいものリスト

コメントの投稿

非公開コメント

サクラねこ名古屋
名古屋の飼い主不在の猫たちを応援してます。 健康管理、保護、里親探し、TNR、名古屋市動物愛護センターの譲渡ボランティア(動物取扱業登録済)などを行っています。

サクラねこ名古屋

アビ基金のご案内
 大病や手術が必要な猫に使わせていただく基金です。 保護活動を継続していくと、少し多めのお金を出せば助かる猫に出会います。 ただ、個人ボランティアには限界があり、どうしても躊躇してしまいます。 そのような猫に出会った時に使わせていたく為の基金です。 ご理解ご賛同いただける方は下記口座まで!よろしくお願いいたします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR