FC2ブログ


ポチッとお願いします!⇒にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ ★彡 amazon欲しいものリスト いつでも里親募集中 ペットのおうち ネコジルシ猫の里親募集のページ OMUSUBI ADOPTION PARKの里親募集のページ

乾燥肌のタビィ君

タビィ君が外猫から家庭猫になったのはまだ暑い日でした。最近はダイエットのために食事制限や運動に励む毎日です。思いっきり蹴って足腰鍛えてマッチョ猫になるんだもんね。



運動が終わるとお昼寝の時間。ヘソ天で寝ちゃうとはすっかり飼い猫ですね。

160229018.jpg

ところが、首周りを後足で思いっきり掻いて流血してしまいました。真菌でもノミでもなかったので、皮膚が乾燥して痒いのでは?との病院の見立てで、塗り薬と抗生剤の注射、お洒落なタートルネックのお洋服を作ってもらいました

160229016.jpg

先生が人間用のサポーターの前足のところだけくりぬいて作成したそうです。ところがサビィ君は上手に脱いでしまいます。おなかの辺りがもたつくので、ちょっと短めにしたら快適なのか、おとなしく着ていてくれました。

160229020.jpg

お肌の乾燥だの潤い不足だの人間だけじゃないんですねぇ。通院のご褒美は里親様お手製の干し芋です。美味しいね~、ダイエット中なので一切れだけね。

160229015.jpg

保護猫のプラム。疥癬が大分よくなってきたのでシャンプーしてみました。本当はマラセブシャンプーがいいのですが、10分間シャンプー液を付け続け、泡立ちを保持するためにゴシゴシしなければならないので、洗われるのが初めての猫には無理だろうと思い、普通のシャンプーで洗ってみました。

160229004.jpg

外猫でしたのでお湯はすぐ茶色になります。ささっと2回洗って今日はおしまいにします。このくらいの時間が限界です。

160229003.jpg

よく乾かそうね。しかし、シャンプーのショックからでしょうか、下痢になってしまいました。。。。

160229002.jpg

病院が明日お休みですので、夕方に行って来ました。飲み薬か注射か悩み、折角洗ったので汚れたくない、効き目が早い注射をお願いすることにしました。

160229022.jpg

疥癬はとても痒い病気です。顔を掻くので何時もはエリザベスカラーをつけているのですが、診察のために外したとたん、一瞬の隙を逃さず顔のお化粧をしだしました。

160229011.jpg

もう!掻いたらダメじゃあないの。即刻カラーをして帰り、赤いところにはゲンタシン塗布しておきました。

160229027.jpg

疥癬のひどい方の保護猫 ライム。眼が開いて来ました。フリフリを眼で追っていたので見えています。ああ、よかった。これで皮膚が治ればどんな顔の猫になるんでしょう?プラムと一緒の模様かしら?楽しみです。

160229001.jpg

タビィ君、皮膚病治そうね!!!!ぽちっとおねがいします!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

メルちゃん(メリィ)トライアル6日目

里親様のお家にトライアルにお邪魔しているメルちゃん。初めは隅っこに入ったり、陰から出てこない猫でしたが、とても可愛がっていただきすっかりなれた様子です。ドーナッツクッションの穴は猫達なぜかみんな好きなんです。

160228013.jpg

お兄ちゃんのコロ助君の後を付いてまわり、保母猫うららにべったりの子でしたから、大丈夫かしらとちょっと心配でしたが、すっかりくつろいでいます。

160228010.jpg

まだ人にゴロゴロに慣れているとはいえない子猫ですが、どうでしょう、こんなに甘えっ子になっています。猫を飼われているご家族なので、扱いがお上手なんですね。



先住猫のチャコちゃんには、かなーりご迷惑をおかけしています。仲良くしてくれてありがとう。

160228002.jpg

一緒にご飯を食べれるようになりました。時々お互いのご飯を一口ご馳走になったりもしちゃいますが。

160228024.jpg

大人しい子猫だったのですが、よく遊ぶようになりました。新品の羽のおもちゃが大のお気に入りです

160228012.jpg

ドラえもんとコロ助君の間でかくれんぼも出来ちゃいます。

160228021.jpg

キャットタワーの祠はチャコちゃんの聖域です、新入りは入ることを許されません

160228007.jpg

頭の上に猫がいると落ち着かないわよね

160228017.jpg

仲良くお昼寝もできるようになりました

160228019.jpg

里親様のお嬢様に一番頼っていてます。一緒に寝るには良い季節ですよね。

160228008.jpg

メルちゃんって、こんなにハイジャンプする活発子猫でしたっけ?日々成長ですね。

1628020.jpg

動画をお送りいただきました。メルちゃんのモモンガジャンプ、チャコちゃんとの襖越しの戦い、そしてお嬢様が帰ってきた時のお帰りコールです。此方にいた時は鳴き声をほとんど聞いたが事なく、「なかない猫です」とお話しましたが、びっくりです。甘えていい人を見分けるんですね、猫って。是非ご覧になってくださいませ。



疥癬で保護した猫のプラム。眼も開き、ご飯も食べるようになり、後は綺麗な顔が戻ってくるのを待つだけです。よく頑張りました。

160228045.jpg

同じく酷い疥癬で保護した男の子の名前はライムにしました。綺麗に治って爽やかな好青年になってくれることを期待して。プラムライム、ごろも良し。眼が少しだけ開いて来ました。動きに反応するので両目とも見えるようです、ふぅよかった!今日で点滴と注射は終わり、飲み薬に切り替えます。

160228030.jpg

メルちゃん、頑張ってね!!!!ぽちっとおねがいします!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

2/27(土)里親会報告

暖かい土曜日でした。今日は港区競馬場会館での里親会です。いつもはゴロゴロ猫の小春ちゃんでもカチンコチン。初参加だからしょうがないですよね。



急にさわられてびっくりして逃げたくなっちゃたけど、阻止されちゃいました。残念!

160227012.jpg

何回か里親会に参加したことはあるオスカー君でも、やっぱり緊張しちゃいますよねー

160227001.jpg

あ、ちゅーるだ。これもらえるから里親会きたのよ  と風ちゃん

160227005.jpg

たび君も大好物です。今日は良い事あったわね

160227004.jpg

あんちゃん、もう1本いっとく?

160227028.jpg

子猫のまりんちゃんは一番お申し込みが多い子でした。白猫ってたまらなくラブリーですよね。

160227009.jpg

リボン首輪を自分でほどいて、おもちゃに変身させていたシャミちゃん。かじってくしゃくしゃにしないようにね

160227010.jpg

今日は17組44名様にご来場いただきました。ありがとうございます!

160227014.jpg

緊張していてイカ耳だった5ヶ月のちびちゃんですが、抱っこしていると慣れてきました

160227024.jpg

後半は頭乗り猫になって会場を闊歩してしました。高いところからの眺めでご満悦です。

160227007.jpg

離されるとふさぎ込んでしまうニャーチと元気の仲良し親子。何回も里親会に来てくださったご夫婦が、ずっと抱っこされていました。もう何回目のお越しでしょう。今日は心を決められたようです。

160227002.jpg

2匹一緒にトライアルさせていただけることになりました!すごい!何て嬉しいニュースでしょう。これで離れ離れにならなくて済みますね。

160227003.jpg

今日はトライアルお申し込みが5匹、お返事待ちが2匹でした。よいお返事をお待ちしております。遠いところをお越しいただいた方もお見えでした。ありがとうございました。また3月もありますのでよろしくお願いします。

保護した疥癬の酷い猫、今日も昨日と同じく点滴や注射の治療を受けてきました。食べないので強制給餌でしたが、今朝、少し食べてくれるようになりました。

160227020.jpg

よく顔を見ると眼の周りの腫れが引いてきました。白濁していないブルーアイが見えます。顔の前で指を動かすと追っているような気がするので、見えているのかも!そろそろ名前も付けなきゃ。

160227021.jpg

3月の里親会ポスターできてきました。次は来週の土曜日です

160225040.jpg

参加猫さん お疲れ様でした!!!!ぽちっとおねがいします!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

コロ助君トライアル5日目

里親様のお家でトライアル5日目のコロ助君。元気にしています。



お嬢様達に素敵なおうちを作っていただいてましたので、楽しいトライアルがスタートしました。

160226009.jpg

仲の良いキュートな姉妹と一緒に遊ぶのも楽しいわよね。

160226011.jpg

お父様の胸の中で寝る準備OKです。大音響でゴロゴロ言っています。

160226002.jpg

毎日美味しいご飯も食べられて幸せ満喫中。高級ご飯は美味しいですよね~

160226018.jpg

先住猫のあずきちゃんもお家に入ってみたけど、窓が小さいようです。観光地の顔だしパネルみたいですよ。

160226020.jpg

あずきちゃんとコロ助君は少しづつ接近しています。この時はシャーでしたが尻尾は太くなりませんでした。

160226007.jpg

コロ助君がお家に来たためか、あずきちゃんはとっても甘えん坊のお嬢さんになったようです。お母様の食事中に載ってきたり、抱っこをせがんだり。

160226005.jpg

毎日会うから仲良くしてあげてね

16026008.jpg

一人で遊ぶ事もできるけど

160226006.jpg

一つの猫じゃらしを順番待ちしながら一緒に遊ぶのも楽しいですよね!

160226033.jpg

小さい男の子のコロ助君です。まだ猫世界も人間世界も分かっていない子猫です。あずきちゃん、沢山遊んで指導をお願いしますね。

160226003.jpg

疥癬と風邪で治療中のプラム。食欲も出てきて(美味しい物は)よく食べるようになりました。眼も開いて来ました。

160226045.jpg

もう1匹の酷い疥癬猫、ここ数日出てこなくて心配していましたが、今日やっと出てきてくれました。今まではさわろうとすると暴れていたのですが、今日はほとんど反応しません。確保してすぐに病院へ直行します。

160226040.jpg

動きなし、食欲なし、熱も低い、眼も塞がっている・・とにかくできる限りの治療をお願いしました。食欲が出てくれればいいのですが。疥癬治療はレボリューションを投与。数日は連続通院になりそうです。

160226041.jpg

イブちゃん(リリィ)がトライアルに出発したお陰でゆとりができて、今日は確保するまで長時間粘れたのだと思います。イブちゃんの里親様、ありがとうございます。

明日は里親会です。今回は港区 競馬場会館。さくらねこは参加猫はいませんがお手伝いに参ります!
3月の里親会予定日が決まりました。3/5(土)港区盲導犬協会 3/13(日)西区えんどうじふれあい館 3/26(土)港区競馬場会館です。


160201050.jpg

コロ助君、頑張ってね!!!!ぽちっとおねがいします!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

リリィ トライアル開始

里親会に向けてリリィの写真をブログにアップし、次は里親サイトに掲載お願いしようと思っていた矢先、写真を見られてリリィに会いたいとのお話をいただきました。本当にネットってありがたいです。

160225015.jpg

リリィ、お見合いに行きますよ~ ケージ入ってくださいね。病院じゃないから安心して。

160225017.jpg

優しそうな美人のお母様と眼のパッチリした上のお嬢様がお見えでした。リリィはお嬢様のそばを離れようとしません。

160225003.jpg

いつもは抱っこすると「私は我慢しているんだからね」と言いたげな顔なのに、今日は里親様に進んで抱っこされています。これはもうトライアルお願いするしかないでしょう!

160225011.jpg

翌日、レンタルのケージ、トイレと一緒にトライアルにお伺いしました。まずはちゅーるで仲良し大作戦。今回も成功です

160225005.jpg

お部屋を組み立て、ご飯をおきますが緊張して食べません。

160225006.jpg

なんだ、トイレに行きたかったのね。

160225007.jpg

自分の部屋に進んで入っていき、トイレもわかったので、ご褒美にちゅーるもう一つあげちゃいます。

160225012.jpg

リリィの爪とぎだから、一人で使ってくれて良いのよ。

160225008.jpg

首輪がどうして額についているのかな・・・?お名前はイヴちゃんと呼ばれるそうです

160225010.jpg

先住モルモットさんがお見えでした。結構大きいので戦ったら負けるかも。(ケージの中なので戦えません)

60225002.jpg

人間界に入ってきて、あまり日がたってないリリィです。怯えるところや積極的に遊ばない所もありますが、どうぞよろしくお願いします。トライアル期間は1週間を予定しております。またご連絡させていただきます。

160225009.jpg

夜になって里親様から写真をお送りいただきました。どうでしょう、この甘えっこ状態!こんな姿はこちらでは見せてくれなかったわ。

160225031.jpg

とても幸せそうで何よりです!楽しいトライアルを送ってくださいね。よろしくお願いいたします。

160225030.jpg

週末は里親会です。今回は港区 競馬場会館です。
3月の里親会予定日が決まりました。3/5(土)港区盲導犬協会 3/13(日)西区えんどうじふれあい館 3/26(土)港区競馬場会館です。


160201050.jpg

リリィ、頑張ってね!!!!ぽちっとおねがいします!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
サクラねこ名古屋
名古屋の飼い主不在の猫たちを応援してます。 健康管理、保護、里親探し、TNR、名古屋市動物愛護センターの譲渡ボランティア(動物取扱業登録済)などを行っています。

サクラねこ名古屋

アビ基金のご案内
 大病や手術が必要な猫に使わせていただく基金です。 保護活動を継続していくと、少し多めのお金を出せば助かる猫に出会います。 ただ、個人ボランティアには限界があり、どうしても躊躇してしまいます。 そのような猫に出会った時に使わせていたく為の基金です。 ご理解ご賛同いただける方は下記口座まで!よろしくお願いいたします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR