FC2ブログ


ポチッツと!⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ どうぶつ基金 いつでも里親募集中 ペットのおうちネコジルシ猫の里親募集のページ

おめでとう もみじちゃん(あんず)

みいママの子猫のあんず。可愛い三毛の女の子は「雨ちゃん」お兄さんの妹にしていただくべくトライアルに出発しました。

181119073.jpg

雨ちゃんも一人っ子でしたので、新しい新入りのあんずを警戒。フーと怒ります。馴れてくれるまで雨ちゃんメインであんずはケージインしてすごしてもらいました。

181119001.jpg

雨ちゃんが寝ていたり、隣のお部屋にいるときはドンドン出して遊んでいただき

181119002.jpg

キャットタワーも制覇できました。(でも一人では降りられないあんずです)

181119006.jpg

天真爛漫な子猫に、雨ちゃんは段々馴染んできてくれました。

181119072.jpg

1週間たち、ここまで来ました。

181119004.jpg

今ではすっかり仲良しになり、雨ちゃんからグルーミングをしてもらっています。雨ちゃん、子猫を仲間に認めてくれてありがとう!新しいお名前は家族会議の結果、「もみじちゃん」に決定!

181119007.jpg

おめでとう、もみじちゃん。以前から雨ちゃんの妹を探されていた里親様はブログを見ていただき、「この子だわ!」と会いに来て下さいました。いいご縁をいただきありがとうございます。これからも雨ちゃんセンパイのいうことをよく聞いて、健康で素晴らしいニャン生を送ってくださいね!

181119070.jpg

兄弟姉妹も素晴らしい里親様の元へ行っておりますので心配しないでください。可愛いもみじちゃん、幸せになってくださいね!

 Congratulation!

おめでとう もみじちゃん!!!! ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

おめでとう ココちゃん&ナッツ君(もも みかん)

2匹一緒にトライアルに出発し、楽しく暮らしているココちゃんとナッツ君 正式譲渡にお伺いしてきました。

181112051.jpg

「こんにちは、久しぶりですね」と声をかけると、ココちゃんは気にせず遊んでいましたがナッツ君はちょっと隠れたそうです。女の子のほうが動じないんですね。

181112050.jpg

あなた達のママの里親様からのプレゼントです。1匹ずつどうぞ。

181112034.jpg

中にキャットニップなどはいっているのかも?

181112035.jpg

サンマの大きさって子猫のケリケリ枕にピッタリのサイズですね。

181112036.jpg

ココちゃんは踊っています。とっても楽しそう!

181112047.jpg

おめでとうココちゃん&ナッツ君。台風前日に植え込みの中で生まれ、ママと一緒に保護した生後2日の子猫達は素敵なご縁をいただき、里親様の元で2匹一緒に暮らせることになりました。

181112041.jpg

これからも仲良く里親様に沢山遊んでいただき元気に暮らしてくださいね。楽しく素晴らしいニャン生を送ってください。

181112031.jpg

他の兄妹(あんず りんご)も素敵な里親様の元へトライアルに出発していますので心配しないでくださいね。本当におめでとう!

181112040.jpg

 Congratulation!

おめでとう ココちゃん&ナッツ君!!!! ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

おめでとう ハク君(チョコ)

愛護センター出身 4匹兄弟のチョコは一番身体の小さな男の子。譲渡会でご縁があり、トライアルにお伺いした日、大きなニャンコのコク君を見てびっくりでした。

181112010.jpg

13歳のコク君が許してくれるかが一番のポイントでした。コク君の元気がなくなり食欲が落ち、お互い喧嘩をするようになりました。里親様はたいそう心配され、トライアル中止も考えられましたが。あと1週間ほど様子を見たいと提案されました。

181112001.jpg

ハク君(チョコ)は里親様のお家に馴染み、のびのびと暮らしておりましたので、安心してトライアルを延長していただきました。

181112002.jpg

トライアル開始から2週間がたち、2匹の猫の喧嘩は落ち着き、一緒に過ごせるようになりました。傍にいても大丈夫です。

181112005.jpg

男の子同士ということで縄張り争いがあったのでしょう。優しいコク君、ハク君を受け入れてくれて本当に感謝です。

181112006.jpg

おめでとうハク君 これからもお兄さんのコク君の言う事をよく聞いて、賢い男の子に育って下さい。怪我や病気に気をつけて里親様に可愛がっていただき素晴らしいニャン生を送ってください。兄弟たちはそれぞれのお家で幸せな暮らしを送っていますので心配しないでね。

181112013.jpg

 Congratulation!

里親様のお出かけ中、お泊りに来てくれているハク君(今日はハク君が2匹ですね)とラテちゃん。ハク君は子猫の匂いをかぐのが大好きです。

181112008.jpg

子猫相手に遊んでくれる、いい保父さんしてくれています。

181112009.jpg

クールビューティのラテちゃんはキャットタワーから高みの見物です。まもなく里親様はお帰りになるから、ゆっくりしていてね。

181112020.jpg

おめでとう ハク君!!!! ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

おめでとう シャンティちゃん(ぽんちゃん)

下顎骨折の手術も成功し、里親様の元へトライアルに出かけていたシャンティちゃん(ぽんちゃん) 無事正式譲渡になりました。お伺いすると「私はベットでヌクヌクしていたのに、もぉー!」と迷惑げな視線です。

181108003.jpg

ベットを抜け出しピアノの下へ移動。トライアルにお伺いした時にもそこに隠れていましたね。

181108005.jpg

そっと手を出すと、ピアノ上に退避していきました。すっかり忘れられたようです。さくらねこの保護部屋では手術や通院 投薬などであまり良い思い出がないですよね、忘れてくれたほうがいいです。ちょっと寂しいけど。

181108004.jpg

新しいケージも購入していただけました。ハンモックが特にお気に入りだそうです。

181108001.jpg

ふっくら毛並みはツヤツヤで、少し大きくなったようです。このまま元気で大きく成長していってくださいね。

181108009.jpg

抱っこされるのがちょっと苦手のようですが、これから寒くなりますので人間にくっ付いてくるはず。ドンドン抱っこしてあげてください

181108008.jpg

おめでとうシャンティちゃん。ケーキやさんの駐車場の植え込みで、血だらけの顔でピクリとも動かなかった子猫は、綺麗な顔になり、幸せに里親様の家族に加えていただけました。これからは里親様家の3女として、愛されて元気に過ごして下さいね。

181108002.jpg

病気や怪我に気をつけて、長生きして素晴らしいニャン生を送ってください。本当によかったです!

181108007.jpg

 Congratulation!

おめでとうシャンティちゃん!!!!ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

おめでとう オレオ君

愛護センター出身の4兄弟のオレオ君。このたび正式に家族の一員として迎えていただけました。久しぶりに会うオレオ君、元気そうです。

181106020.jpg

おや?前には無かった棚が階段状にいくつかついています。なんとキャットステップを付けてくださったんですね!

181106002.jpg

お願いしたら、お部屋ぐるりとキャットウォークを考慮してくださるかもよ、オレオ君。DIYされたのはご主人様です。

181106004.jpg

トイレの砂を落とさせる為のトイレマットもご主人様が自作されたそうです。

181106006.jpg

遊びたい時には自分でおもちゃをチョイスするオレオ君。最近はこのフリフリがお気に入りです。

181106009.jpg

オレオ君に一番年の近い(?)おにいちゃんが一番の遊び友達です。

181106001.jpg

寒がり屋の子猫の為に、コタツを入れてくださいました。ありがとうございます!コタツは猫の大好物なんです。これで冬もへいっちゃらですね。

181106007.jpg

おめでとうオレオ君。愛護センターからやってきた4兄弟は次々に幸せなご家族のめぐり会い、家族にくわえていただけました。とても元気で人なつっこいオレオ君ですので、里親様に愛されて素晴らしいニャン生を送ることでしょう。

181106003.jpg

素晴らしいご縁をありがとうございました。
そうそう、トライアル初日に心配していた金魚達は全員無事でした。あぁよかった!

181106008.jpg

 Congratulation!

おめでとうオレオ君!!!!ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
サクラねこ名古屋
名古屋の飼い主不在の猫たちを応援してます。 健康管理、保護、里親探し、TNRなどを行っています。         お手伝いいただける方、ご飯等ご寄付いただける方は大歓迎です!   下記メールフォームより ご連絡ください!   よろしくお願いします。

サクラねこ名古屋

アビ基金のご案内
 大病や手術が必要な猫に使わせていただく基金です。 保護活動を継続していくと、少し多めのお金を出せば助かる猫に出会います。 ただ、個人ボランティアには限界があり、どうしても躊躇してしまいます。 そのような猫に出会った時に使わせていたく為の基金です。 日々の保護活動用の資金ではありません。 ご理解ご賛同いただける方は下記口座まで!よろしくお願いいたします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR