FC2ブログ


ポチッツと!⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ どうぶつ基金 いつでも里親募集中 ペットのおうちネコジルシ猫の里親募集のページ

高山忘年会

毎年忘年会や新年会をする知り合いと、ちょっと早いですが週末に高山まで忘年会に行ってきました。ブルーインパルスが岐阜基地航空祭2018の前日練習をするとの情報がはいり、高山までの途中なので見学に。

181118002.jpg

「かがみはら航空宇宙博物館」に行くと、びっくりするほど大勢の人が。屋上にも100人くらいの人がカメラを構えていました。

181118020.jpg

5輪のマークはじめてみました 大きすぎて写真撮れません。

181118004.jpg

30分弱のショーを見学後、高山に向かいます。駐車場を出るだけで30分かかりました。

181118005.jpg

夜は和やかに忘年会と温泉で、翌日は高山の古い町並みをブラブラとお散歩。

181118006.jpg

宮川の朝市をあちこち見て回りました。川には鯉や鴨(みんな飛べないくらい太っています)の餌付けポイントがありました。

181118007.jpg

猫のキッカー発見!?

181119003.jpg

テレビのお天気予報でよく映る赤い橋を渡り

181118009.jpg

酒蔵が軒を連ねる通りで、匂いで酔いそうになり (地酒の試飲OKな蔵多し。昨日来るべきでした!)

181118008.jpg

白川郷に向かいます。車が多く、混んでいました 人も多くインバウンドの影響はここにもありました。

181118010.jpg

日本語に混じり中国語や英語、イスラム圏なのかブルカをかぶった方も見えました。名駅や、イオンに行っても海外の言葉をよく耳にします。日本は観光国になったんだなぁと思いました

181118011.jpg

帰り道は一宮で大渋滞でしたが無事帰って来ました。明日からはまた猫ブログにもどります。今年初めての忘年会報告でした。

181118026.jpg

久しぶり旅行でした!! ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

子猫6匹ワクチン打ってきました

1回目のワクチンを打ちに愛護センターへ行ってきました。愛護センターから引き出した猫は、ふるさと納税の殺処分ゼロ基金でワクチンを打っていただけるんです。すごく助かっています。

181116080.jpg
 
車の中では全員大騒ぎ。何かを察知したのか、カンのいい子猫達です。まずは体重測定です

181115081.jpg

3匹兄妹の中でパイだけ写真を取り忘れましたが 780gほどでした。

181115082.jpg

ボンボンは毛並みが柔らかい黒猫の男の子。少し長毛猫になるのかも。

1811155086.jpg

キャラメルはボンボンの兄妹ですが、200g以上の差がついています。引き続き個別管理で育てていきます。

181115085.jpg

みんなより20日ほど年上のレディ。いい感じで育っています。全員性格◎のいい子達です(親ばか?)

181115083.jpg

体重測定も終わった所で、注射にうつります。

181115089.jpg

もうすぐ終わるから頑張って!

181116090.jpg

お次は虫下しのお薬です 大粒のお薬なので、飲ませるのはなかなか大変です。

181115087.jpg

ピンセットで口に入れて、注射器のお水で流し込みますが

181115088.jpg

1/3くらいの猫は上手に吐き出します。すごい顔ですよ、キャラメルちゃん!

181115090.jpg

全員、注射もお薬も終わりました。お疲れ様でした。家に帰りましょう。ワクチン後なので今夜は静かに過ごしましょうね(フリフリやジャンプ、かけっこ お相撲はまた明日からね)

181116088.jpg

来週末 愛護センター主催 栄での里親会です。さくらねこからも何匹か参加予定です。

181116099.jpg

ワクチンお疲れ様!! ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

明日は皆でワクチンにゃ

お泊りに来ているラテちゃんとハク君。大人猫は子猫より環境の変化の対処に時間がかかります。彼らは4日程すると場所や人にも慣れてきてくれました。

181114050_20181115181454ae2.jpg

慣れた頃ですが、もうお帰りの日になりました。 今夜からは「寂しかったよ~っ」てパパとママにうんと甘えてくださいね!

181114001_201811151814555f1.jpg

子猫達ともうんと遊んでくれてありがとう。さぁみんな、お見送りして!

181114002_20181115181456bc4.jpg

愛護センター出身の推定誕生日9/20頃の3兄妹、750-800gくらいになりましたので、1度目のワクチンを打っていい時期になりました。

181115003.jpg

黒とサビの兄妹も愛護センター出身。3兄妹と同じ頃の推定誕生日ですので、この子達もワクチン時期です。

181115001.jpg

黒の男の子は沢山食べて大きな猫になってきたのですが、サビの子の分の食べ残しを食べているのを発見。だから大きくなったんですね。2匹ともご飯の分量を決め、個室管理にしました

1811150060.jpg

キャラメルはご飯を食べるのがゆっくりなので、一人で落ちついて食べれるようになり体重が増えて元気になってきました。

181115002.jpg

レディは一番年上猫になり(といっても20日ほどですが)、みんなと遊んで、しつけをしてくれるいいお姉さんになってきました。全員下痢も治り風邪も完治しましたので、明日は1回目のワクチン接種にお出かけしてきます。みんな頑張るんだよ!

181115005.jpg

ハクラテ組お疲れ様!! ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

アビの車椅子

アビは今、吊り下げ式の車椅子にのってご飯を食べたり運動したりしていますが、専門のお店に頼んでください、と仰って下さる方がみえ、動物の車椅子屋さんに一度聞いてみる事にしました

181114005.jpg

変形性脊髄症にも対応していると書いてあるお店に体のサイズを図って聞いてみることにします。

181114010.jpg

いろいろな場所のサイズ、うまく測れるかしら?

181114031.jpg

まずはAの「前足からしっぽの付け根までの距離」28cm。

181114015.jpg

忘れないよう、すぐに書き留めます。

181114018.jpg

胴の高さや前足の長さ、胴の幅など測ります。この後ろ足の付け根から床までの距離は13cmでした。

181114016.jpg

お疲れ様でした。このデータを車椅子屋さんに送って聞いてみます。作れるかどうかわかりませんがアビが快適に過ごせるものが出来そうでしたら、またご報告します。そうそう、アビは片方の耳が大きいんですよ (片方が小さいというべきか?) これも背骨の影響でしょうか。

181114009.jpg

ママに抱っこされると落ち着きました。以前と比べてハァハァと苦しそう息をすることが少なくなりました。手術して本当によかったと思います。手術や投薬などの続行治療が出来たのも、そしてこれから続く治療を受けていけるのも、アビを応援して下さる皆様のお陰です。

181114008.jpg

本当にありがとうございます アビはこれからも頑張ります そして大きく成長します 応援よろしくお願いいたします!

181114060.jpg

アビとっても元気です!!! ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

みいママ子猫 りんごトライアル開始

みいママの子猫のりんご。一族で一番最後になりましたがトライアルにお出かけします。大好きチュールを食べて「いってきます」しましょうね

181109011_20181111204636baf.jpg

里親様家に到着。初めての場所に戸惑っているりんご。怖くないから大丈夫よ。

181113010.jpg

先住猫のコウ君に一瞬お会いしましたが、ダッシュで2階へ逃げていきました。先住猫さんとりんごの顔合わせはまたゆっくりでお願いいたします。

181113001.jpg

お貸しするケージを組み立てトイレの確認を済ませます。これで大丈夫ですね。

181113005.jpg

みいママ里親様にいただいた、ほぼサンマ原寸大のケリケリ枕が気に入ったようで、落ちついてきました。

181113003.jpg

里親様と仲良くなっていただくための「チュールで仲良し作戦」は今回も成功です。(株)イナバさん、流石です。

181113004.jpg

りんごは立っていても安定しているんです。体幹を鍛えてあるのかしら?

181113009.jpg

トライアル期間は1週間とさせていただきました。どうぞ宜しくお願いいたします。

181113008.jpg

ちょっと寒がりで寂しがり屋のかまってちゃんです。今夜からよろしくお願いいたします。

181113002.jpg

りんごちゃん頑張ってね!!! ぽちっとお願いにゃ!!⇒  にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
サクラねこ名古屋
名古屋の飼い主不在の猫たちを応援してます。 健康管理、保護、里親探し、TNRなどを行っています。         お手伝いいただける方、ご飯等ご寄付いただける方は大歓迎です!   下記メールフォームより ご連絡ください!   よろしくお願いします。

サクラねこ名古屋

アビ基金のご案内
 大病や手術が必要な猫に使わせていただく基金です。 保護活動を継続していくと、少し多めのお金を出せば助かる猫に出会います。 ただ、個人ボランティアには限界があり、どうしても躊躇してしまいます。 そのような猫に出会った時に使わせていたく為の基金です。 日々の保護活動用の資金ではありません。 ご理解ご賛同いただける方は下記口座まで!よろしくお願いいたします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR