FC2ブログ


ポチッとお願いします!⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ いつでも里親募集中 ペットのおうちネコジルシ猫の里親募集のページ

4匹子猫 ワクチンへ。里親会出席します

愛護センターから引き出した4匹の子猫達。今日はワクチンの日です。名古屋市愛護センターのふるさと納税補助で打っていただけるのでとっても助かっています。

190524010.jpg

全員体重を測ります。みんな大きくなりました。パインは紅一点 マイペースだけどお転婆さん。あとの3匹は男子です。

190524001.jpg
190524007.jpg

きんかんは4匹の中で一番小さかったのだけれど一番賢く、離乳も一番早くできました。

190524002.jpg
190524006.jpg

みかんは4匹の中で一番勢いがあり元気はつらつです。可愛いいたずらっ子です。

190524003.jpg
190524008.jpg

らいちはちょぴり臆病な甘えん坊さん。ご飯食べさせてーと鳴いたり。すりすり甘え上手です。

190524004.jpg
190524009.jpg

全員いい子でワクチンを打っていただきました。痛かったね~。

190524011.jpg

お腹の中を綺麗にする虫下しのお薬に迷惑顔の子猫達。何回も上手に吐き出すパインですが、最後はゴックンしてくれました。

190524012.jpg

いつも4匹で楽しそうに遊んでるから、1匹になると淋しがります。出来れば兄弟姉妹2匹づつで里親様のお家に行けると良いなあと思っております。

190524020.jpg

首輪が無いと特別が付かないそっくり茶トラ兄弟です。しかし、よーく見るときんかんの方がすこーしお目々が離れてるんですよ。是非会場で見てみてくださいね!

190524014.jpg

2日後、今度の日曜日の愛護センター里親会 みかん達4匹を含め10匹位の子猫と2匹の大人猫の参加を予定しております。よろしくお願いいたします。

190516030.jpg

ワクチンお疲れ様!!!ぽちっとお願いにゃ⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

はな みずき兄妹トライアル開始

片方の目を負傷してエリザベスカラーをはめていたはな。綺麗に治りましたので 兄弟のみずきと共にトライアルに出発です。

190523009.jpg

大きなリビングで猫たちをキャリーから出します。ちょっと怖がりのみずき君はテーブルの下に避難です。

190523010.jpg

フレンドリーなはなちゃんは、フリフリにひっかかりました。

190523001.jpg

シャイなみずき君にも試していただくと、

190523003.jpg

しばらく見つめていましたが、出てきて遊びだしました。フリフリ無敵です。

190523004.jpg

トライアルの書類説明をしていると、はながお部屋の中を冒険しだしました。

190523014.jpg

探検に忙しいようで、チュールの魔法にもかかってくれません。尻尾や後足で引っ掛けて、インテリアを棚から落とさないでくださいね

190523006.jpg

とても素晴らしい里親様ファミリーにお預けできて幸せです。トライアル期間は1週間とさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。新しいお名前は色々と考え中とのこと。また決まったらお教え下さいませ。

190523007.jpg

すごく可愛いお饅頭をいただきました。キュートすぎます。大人買いしたい!どうもありがとうございました。

190523018.jpg

愛護センターから来た男の子 漫画の「子猫のちー」になんとなく似ていますので「ちー君」となりました。里親様募集中です。よろしくお願いいたします。

190523016.jpg

来週の日曜日の愛護センター里親会 数匹の子猫と大人猫の参加を予定しております。よろしくお願いいたします。

190516030.jpg

はな みずき 頑張ってね!!!ぽちっとお願いにゃ⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

茶トラ子猫兄弟と茶白長毛がやってきた

猫の出入り自由の民家のご主人にママ猫の手術を勧め、産んだ子猫の譲渡のお話をしにいくこともあります。本当は室内飼いにして欲しいのですが考え方の違いもあり、なかなか説得ができません。

190522012.jpg

風邪を引いて目が赤くなりくしゃみをしている子猫もいます。病気の子を連れて行っていいとご主人に許可を得て、風邪子猫を保護し治療に入ります。子猫を全部保護できたらママ猫の手術に入ります。

190522010.jpg

茶トラの子、風邪の目でしたが投薬と目薬で綺麗に治りました。

190522002.jpg

一緒に治療していた風邪引きの薄い茶トラの男の子も治りました。

190522003.jpg

さぁ、お風呂にはいりましょう。

190522004.jpg

薄茶の子もお風呂です。

190522005.jpg

重さは100gほど違いますが、尻尾の形がそっくりで、「兄弟です!」と主張しています。

190522014.jpg

茶トラ兄弟に素敵な里親様を探してあげたいと思います。ちょいちょいブログに登場すると思います。どうぞよろしくお願いします。

190522007.jpg

とある事情でお預かりする事になった白茶の男の子。4ヶ月ほどですが骨格が大きく、綺麗な顔立ちの長毛の子です。

190522016.jpg

まだ緊張で顔が固いですが、ご飯も食べたので一安心です。少しずつ慣れていって下さいね。素敵な里親様とのご縁を探しましょうね。

190522006.jpg

来週の日曜日の愛護センター里親会 数匹の子猫と大人猫の参加を予定しております。よろしくお願いいたします。

190516030.jpg

3ニャンいらっしゃい!!!ぽちっとお願いにゃ⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

425gと295g子猫がやって来た

愛護センターより2匹の男の子を引き出してきました。民家の庭で保護したそうです。兄弟ですが体重差がかなり有ります。

190521001.jpg

190521004.jpg

大きな子は400g超えていますが、小柄な子は300g弱。100g以上の差ができています。小さく生まれたのか食べられなかったのか。これからいっぱい食べて大きくなってね。

190521002.jpg

190521005.jpg

まだミルク猫ですが、歯が生えてきそうですので、1週間位したら離乳訓練を開始しようと思います。これからブログにちょいちょい登場しますのでよろしくお願いします。前に来ている子猫も名前決めなきゃ。この子達も考えなきゃ。

190521003.jpg

子猫ラッシュであわただしい中、オス猫のTNRをしました。今の時期、メス猫は子猫を産んで育てている最中かもしれないので、オス猫手術に特化しています。

190519001.jpg

まだ若い白黒男子 すごいスピードで去っていきました。翌日にはちゃんと食べに来ていました。

190519002.jpg

推定4才のシロキジ男子。この子もダッシュで去っていきました。明日からもご飯を食べにくるんだよ。

190519003.jpg

来週の日曜日の愛護センター里親会 数匹の子猫と大人猫の参加を予定しております。よろしくお願いいたします。

190516030.jpg

2ニャンいらっしゃい!!!ぽちっとお願いにゃ⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

「はな」目を負傷+壁裏救出猫ワクチンへ

まもなくトライアルに出発の「はな」と「みずき」兄妹。プロレスゴッコ、お相撲、しゃれあいを楽しんでいます。

190520002.jpg

しかし、「みずき」の爪が「はな」の目に入ってしまったようで、片目を擦っていました。すぐにエリザベスカラーで掻きすぎを防御。

1905820003.jpg

「はな」は気になら無いようで遊びに夢中です。まもなくトライアルなので早く治って下さいね。

190520001.jpg

壁裏と天井から救出した3兄弟。体重も増えてきましたのでワクチンを打ってきました。

190520006.jpg

一番身体の大きな茶トラのリアム君は大騒ぎでしたが

190520005.jpg

一番小柄なノエルちゃんは大人しく注射を受けていました。

190520007.jpg

次は1ヵ月後です。2回目のワクチンは里親様の元で受ける事になるかもしれませんね

5/17に愛護センターからやって来た2匹の男の子。黒猫の男の子はミルクの飲みっぷりもよく、すぐに大きくなりそうです。

190520010.jpg

同じく5/17に来たシロキジの男の子はサイズが同じくらいのジキママチャイルズに少しずつ馴染んでいっています。まもなく追いかけごっこがはじまる事でしょう。キジママチャイルズもシロキジ男子も絶賛里親様募集中です

1905200411.jpg

来週の日曜日の愛護センター里親会 数匹の子猫と大人猫の参加を予定しております。

190516030.jpg

目が早く治りますように!!!ぽちっとお願いにゃ⇒ にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
サクラねこ名古屋
名古屋の飼い主不在の猫たちを応援してます。 健康管理、保護、里親探し、TNRなどを行っています。         お手伝いいただける方、ご飯等ご寄付いただける方は大歓迎です!   下記メールフォームより ご連絡ください!   よろしくお願いします。

サクラねこ名古屋

アビ基金のご案内
 大病や手術が必要な猫に使わせていただく基金です。 保護活動を継続していくと、少し多めのお金を出せば助かる猫に出会います。 ただ、個人ボランティアには限界があり、どうしても躊躇してしまいます。 そのような猫に出会った時に使わせていたく為の基金です。 ご理解ご賛同いただける方は下記口座まで!よろしくお願いいたします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR